今日も元気なアウトドア屋さん遊働館 TOP-新着情報サイトマップHelp

HOME キャンプの部屋 山の部屋 川の部屋 海の部屋 風の部屋
ショッピング オークション 会社案内 リンク集 アンケート 掲示板
遊働館ショッピングへGO!

HOME>山の部屋>のらちゃんの登山入門>登山道具選びの話

【登山道具選び..入門編】


道具選びの話
登山に必要なものはいろいろあります。登山用品を扱っているお店にいけば色々販売されています。 のらちゃんのお店もたくさんののものをおいているのですが、何から揃えたらいいの?とか 杖は必要なの?とか色々質問してこられます。そこで今回は はじめて、登山をするかたに(夏山装備)について必要と思われる 物をリストアップしてみました。参考にしていただければ...
なお、山小屋を利用される場合とテントを利用される場合では若干 違いますのでそれぞれ各項目の印を参考にしてください
◎…必需品であり種類の選定が必要なもの
○…必要なもの
△…個人のTPOに合わせて選択するもの
…遊働館でお買い物できます。
写真
衣類 内 容 山小屋 テント お買い物
Tシャツ、ポロシャツ ポリエステル等の吸汗速乾性素材(ダクロンQDなど)の新素材のものがいいですね。綿は山では急激に体力を消耗する場合がありますのであまりおすすめしません。
長袖ポロシャツ ポリエステル等の吸汗速乾性素材のもの。夏山では半袖も可ですが、日焼けなどの体力消耗を少しでも減らす為には長袖がいいかな?
防寒着 中厚手のフリースジャケットなどがいいと思います。山は真夏でも朝夕は結構寒いときもあります
ウィンドブレーカー 他の物で兼用できるなら持たなくてもいいですが、1枚あると風の強い日は役立ちます
ズボン 動きやすいナイロン製などのもの(化繊で風を通しにくい素材を選ぶ)ジーンズは不可。
手袋 薮の多い場所や寒くなってきた時用に、用意しておくといいですよ
帽子 撥水効果のある薄手のもの。夏は必携 急な小雨にも有効
靴下 毛糸や化学繊維のもの。薄手と中厚2枚重ねても良い。コットン100%は不可
雨具上下 防水透湿素材(ゴアテックスなど)中厚程度の物を持てば、防寒・風避けにもなる。山の場合上からだけではなく下からの吹き上げる雨もあるのでセパレート式のほうがGOO!
スパッツ 雪や雨の際重宝します。防水透湿素材(ゴアテックスなど)のものが最近でてます
下着 宿泊の際必要になる宿泊数に合わせて。  
装備品 内    容 山小屋 テント  
皮製か防水透湿素材。軽く、中敷きがしっかりしたものを。専門店で選ぶのが良い。
ザック 撥水性とホールド性を重視し、ポケットなどの使いやすい物を。3泊なら40リットル程度
ザックカバー雨の時、ザックの中の荷物を守る。ザックの大きさにあわせてね!
ストック 2〜3段折り畳み式で身長に合わせられるもの。TPOに応じて使用
水筒 金具でしっかり締め、さらに紐などで補強。1、5〜2リットルは必要。中には真水を
小袋 大小取り揃えて、ザックの中を区切って収納。ザックのバランスを取り、雨から守る。  
ビニール袋 大小色々入れておくと、ゴミや濡れ物を入れるのに便利  
洗面用具小袋、ポーチ等に入れてひとまとめに  
食料 行動食・非常食  
ポシェット 中に細々した物をまとめて収納  
サングラス 雪のあるとこではサングラスは必携  
ヘッドランプ 小さい物でよい 。予備の電池も忘れずに
コンパス 色々な種類がありますがコンパクトな物を
電池の予備 使う電池によってそれぞれ用意してね
ナイフ 小さい物でいいよ 、ウインガーやビクトリなどがいいかも
ライター 100円ライターでもいいですから、緊急時のときなど役立ちますのでもってたほうがいいよ。 オイルライターならなおGOO!
防水マッチ もしものときにも役立ちます
レスキューシート 緊急用。1畳くらいの大きさが1度開くまでは小さく折り畳まれている物
爪切り 数泊でも爪は少しずつ伸びます。靴摺れを避けるためにも持っていくと良い
細引き 山小屋で洗濯した物を干したり、靴紐が切れた時代用できます
折り畳み傘 普通の物でよいが、軽い物がたくさん売っています。
救急セット とにかく外傷を覆うことが出来る物を持っていく     
絆創膏岩場等では軽い傷が付きやすいのですぐ取り出せる所に入れておく  
大判の三角巾2枚あれば大抵のケガは簡単に覆えて便利。使い方を覚えよう  
包帯 伸縮性の包帯なら巻きやすく、ずれにくい  
包帯止め 大きさの違うものを持っているといいよ  
ネット 包帯の外れやすい頭や関節のカバーも楽に出来てずれにくい  
湿布 関節・筋肉の痛みやケガに備えて湿布は余分に持つと良い  
常備薬 関節・筋肉の痛みやケガに備えて湿布は余分に持つと良い  
その他 その他必要なもの      
マット 断熱・防水性のもの(ウレタンなど)荷物にはなりますが、あれば快適に眠れるよ。
ツェルト 雨避け用。マットを敷きこれを掛ければ1泊程度のビバークでは大丈夫
ガスコンロ 食事や温かい飲物の準備に
テント 付属品のチェックも忘れずに
食器セット 大きめの簡単な物一式
行動食・非常食 保存の効く物。スポーツ用の物は栄養価が高く摂取が簡単  
携帯ラジオ 天気情報などの入手  
地図 目的の山にあわせて  
ガイドブック 目的の山にあわせて  

●掲載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

back003.gif前のページ 次のページnext003.gif



bar
topページへ

Copyright (c) 遊働館 youdocan@youdocan.ne.jp


★★★ 遊働館のネットショッピング ★★★kau.gif ←クリック

TOPページに戻る   [1つ前に戻る]